エステ

キャンプに何が必要か?まずはあるものを使う

野外で1泊するのですから、必要最低限のものは準備したいものですね。
テント、ランタン、タープ、テーブル、イス、クーラーボックス、虫除け、長い延長コード、プラスティックボックス、バケツ、軍手は、用意しましょう。

・テントは、自分たち家族に合うサイズものを選びましょう。一人分のスペースをシングルの布団一枚分だと考えると、サイズも決めやすいはずです。形としては、ドーム型だけのもの、リビングのスペースをくっつけられるものなどがありますが、初めての場合にはドーム型単体のものの方が組み立てやすいと思います。雨の場合を考えると出入り口に大きめの雨よけがあるものの方が、便利だと思いますよ。
・ランタンは、燃料にガス、ガソリンのものもありますが、とりあえずは電池式のものでいいでしょう。安くて、取り扱いが簡単です。
・スクリーンタイプではなく、普通のタープなら、安価で手に入ります。軽いし、設置も簡単です。
・テーブルとイスは、一体型でないものをオススメします。何より、使っていて楽ですし、別のディレクターズチェアーやロッキングチェアーを買ったときにも、テーブルは使えるのです。

 

・プラスティックボックスは、モノを入れて運ぶのに使います。
http://xn--5ckog2ld6bd.com/

 

キャンプをするのに他に必要なものは、家で使っているものを持って行ってみましょう。
テント泊におすすめ、軽量・小型山岳用テント
テントの中では、毛布や肌掛け布団、食事の時にはプラスティック製の食器や使い捨ての紙皿で試してみましょう。